桜も散り、春を満喫、、、 と思いきや、三寒四温どころではない、アップダウンの激しい季節となりました。
皆さまお元気でお過ごしのことと思います。

4月12日(月)より、父で彫刻家の望月菊磨の個展がはじまりました。
今回は平面と半立体作品のラインナップ。
金属の中でもとりわけ温かみのある真ちゅうの表情の変化を巧みに引き出し、彩り豊かな作品群となっています。
ぜひとも、ご高覧いただけますと幸いです。

 望月菊磨展
 4月12日(月)-24日(土)
 11:00am−6:30pm(日曜休廊)
 ギャラリーせいほう 東京都中央区銀座8-10-7

こちら (Click!) にDMと会場の様子を掲載しています。あわせてご覧ください。

また、スウォッチ(ニコラス・G・ハイエック センター 5F)のキリンも会場のすぐ近くです。
お出かけのついでにお立ち寄りいただけますと嬉しいです。