展覧会の紹介です。

博多で個展をさせていただく同時期に、彫刻家の父と、陶芸家の兄も福岡市内で個展をします。

グループ展ではなく、個展を同じ時期にすることもありませんが、それが活動拠点とは離れた場所でというのもまれかと思います。

あつかう素材も作風も異なるそれぞれの発表を、ぜひともあわせてお楽しみください。

--
望月菊磨展
2012年10月5日(金)—21日(日)
10:00—19:00(会期中無休)

街を歩いていると思いもよらぬ場所で望月菊磨の作品と出会う。博多の森陸上競技場を始め、そのパブリック作品の数は全国で優に100を超える。その近未来的でありながら神話の世界も彷彿させる金属の塊は、現代の建築群の中で一際光を放っている。一方、望月独自の金属による「喚起装置シリーズ」・「メタルドローイングシリーズ」の作品は現代人の生活空間にあって彩りと快い刺激を与えてやまない。
立体作品を含む個展としては7年振りの福岡開催です。どうぞご期待ください。

みぞえ画廊
〒810-0065 福岡市中央区地行浜1-2-5
TEL 092-738-5655 (Click!) 

--
望月薫 陶展
2012年10月5日(金)—21日(日)
10:00—18:30(木曜店休)

沖縄と岐阜県多治見で修行を積み、2003年に独立。自ら「VOODOOSTYLE」と名付けた、「黒」を基調としたデザイン性と実用性に優れた器が人気。

みぞえ画廊
〒810-0065 福岡市中央区地行浜1-2-5
TEL 092-738-5655 (Click!) 

--
望月勤展
2012年10月5日(金)—14日(日)
11:00—19:00(最終日17:00)水曜定休

木のうつわと、木片をもちいた動物を展示します。

じぇいず
福岡市中央区大名1-6-13 (Click!) 
phone. 092-724-6882
地下鉄空港線赤坂駅4番出口より徒歩6分
警固交差点より徒歩1分
Img_5371c89c46dff3e8832b7b11773cdabc769f15ee
望月菊磨展
Img_8fd308b6c1e25734520a7b720ee90bdf1fd9bc45
望月薫 陶展
Img_215ad575edf295d2c73ba8cd27dfb1bbc1cda789
望月勤展