気がつけば、8月も最後の日。残暑がつづいても、やはり夏といえば8月のイメージ。近隣の子どもたちも明日から新学期。夏は瞬く間に過ぎ去ってしまった。特別夏が好き、ということもないのに、なぜか去り行く夏は名残惜しい。

先日、遊びにきてくれた友人に誘われて、連れ立って海で泳いだ。昨年につづき、またしてもひと夏ひと泳ぎ。近くにいてもこんなもの。でも、とても気持ちよかった。結構、充分。

これからは、10月の個展に向けて、気持ちを集中させていく日々。プランはほぼできていて、実現できるかどうかは体力勝負!? になる様相。”初”なので、あまり無謀なことは考えていないつもりですが。

ハンカチタオルお尻のポケットに突っ込んで、汗をふきふき、しまっていこー