兄で陶芸家の望月薫の、今年最初の個展が明日21日(土)より28日(土)までの一週間、東京・入谷のgalleria ACCa (Click!) であります。
こちらでの展示は2006年につづいて2度目。
器を中心に制作していることは変わりありませんが、花器やレリーフといったラインナップ、そして黒以外の色味も加わり新鮮な味わいを感じていただけるかもしれません。

こちらのギャラリーの展示台は、オープン時につくらせていただいたものです。
展示台としての働きとともに、さりげなくストッカーとしての役割もつとめています。

まだ肌寒い気候ではありますが、上野から下町へ、散策がてらお立ち寄りいただけますと幸いです。

--
詳しい情報はこちら (Click!) でどうぞ。