ゴールデンウィークに青山のスパイラルで開催された、公募形式のアートフェア、SICF13(第13回 スパイラル・インディペンデント・クリエーターズ・フェスティバル)。
搬入は大荒れの天候の中、どうなることかとハラハラしましたが、おかげさまで無事に終了することができました。
ありがとうございます。

こういったイベントに参加するのは初めてのことで不安もありましたが、参加しているクリエイターの方や声をかけてくださる皆さんに支えられ、エンジョイすることができました。
会期中足を運んでくださった皆さん、応援してくれた皆さんに心よりお礼申し上げます。

本年は、秋に福岡でささやかな個展を予定しています。
その他の時期でも、ご要望がございましたらぜひ出かけていきたいと思っています。
お気軽にお誘いください。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。


近いうちに、昨年の個展や今回のSICFの様子など、オブジェ作品の画像をアップすることを考えています。
家具の仕事とともに、お楽しみいただけたらと思います。
発売したての『住まいの設計』7・8月号に、仕事をさせていただいた物件が掲載されています。 (Click!) 

表紙にもなっている
Case1[夫婦2人のプラン]地面から木が生えた”広場”が住まいの中心
というものです。

なんとこれ、WebからPDFで読めちゃってます。

キャプションで紹介のあるキリンの他、木のうつわやテーブル、はしご等もつくらせていただきました。

書店にお立ち寄りの際、ご覧いただけますと幸いです。
Img_1e66fdb8db3e215eba3a8aff1a50829bb1584c36
SUMAI no SEKKEI JUL./AUG. 2012